忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/29 05:39 |
「心のゴミ」をどう捨てるか
石に願い事をしても、何の効果もない。

 そもそも、石って役に立つのか?と思う人もいるでしょう。

 まあ、私はパワーストーン寄りの人間ですし、その気持ちも分かるんですけどね。
 たとえば、「素敵な恋人が欲しい」というアファーメーションしたとしましょう。いや、アファーメーション的には「素敵な恋人ができた」の方がいいのかな?まあ、そんな感じで。

 で、実際には変な人とばかり縁を持ったり、「確かにモテてるけど、これじゃなーい!」って思う時もありますね。
 で、いきなり結論なのですが……。

 石がどうこうしてなる変化なんて些細なもの。石はたとえれば医薬品ではなく、漢方だと思ってください。

 医薬品がさっさと効くのなら、石は漢方のように、全然違う所に作用して初めて「あ、あれ、必要だったのか!」って思うようになります。
 たとえば、長年頭痛に見舞われていた人が、頭痛薬を飲んだとしましょう。確かに一時的に効きますし、治ったような気にもなるのですが、根本的なところが実は治っていません。
 そんな時、漢方に出会って、「肩こりに効く」という効能を「えー、肩こりかあ。まあ、ずっとそんな感じだしなあ」と飲んでみたら、頭痛まで消えた。そうか!頭痛の原因は肩こりだったんだ!とそこで初めて気が付くわけです

 石も同じです。恋愛したーい!と思っている人は、実は男性不信……とか、寄ってくるのがだめんずばかりで幸せな恋愛ができない……という「心のゴミ」が蓄積されていることがあります。
 たとえば、「恋愛の石」といえばローズクォーツやインカローズだとピンとくるものがありますが、その石たちに「心のゴミ」を片付ける能力がないと、せっかくの効力も発揮できません。ゴミに反射して、とんでもない男を招き寄せるかもしれませんよ。

 さて、この「心のゴミ」はどう処理するのか。
 私の場合、フェナカイトに捨ててもらいました。私にとってフェナカイトは、「断捨離」のエキスパートです。
 また、セラピストさんにお任せするのも一つの案です。相手はプロですから、コミュ障だろうと関係ありません。中にはあくどいエセカウンセラーもいますが、そう言う相手に引っかからない心持も大事です。

 実際、このアゼツライトとフェナカイトを持ってみて、かなり男性を見る目が厳しくなったと思います。ぽつぽつと以前からアプローチしてきた異性がいるのですが、邪魔だけど、悪い人ではないし……といつまでも躊躇していたところ、今日ははっきり「あなたとは付き合えない」と伝えられました。
 その人も、怒ったり凹んだりするかと思いきや、「知ってたよ」と言い、理想的な別れ方をすることができました。

 いやー、フェナカイトとアゼツライト様様ですね。あとは、自分の部屋も綺麗に掃除できればいいんですけど……とほほ。人生こんなものですね。

拍手[4回]

PR

2013/10/19 00:51 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<石との接し方 | HOME | アゼツライトと話してみる>>
忍者ブログ[PR]