忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 15:23 |
記事削除・更新停止のお知らせ
お相手からの要望があったので、恋愛系の記事を削除しました。

 もう、こちらのブログも更新しません。
 ただの、石ブログの過去ログ保管庫として残しておきます。
 もし楽しみにしてくれていた読者様がいたら、一身上の都合としての削除等、すみません。

 では、今後の更新は魔法石の庭ver2にて。

拍手[3回]

PR

2014/01/26 22:47 | Comments(0) | その他
よく道を聞かれる女
私は、道を聞かれやすいです。

 一番古い記憶では、台風の日に、自転車に乗って、ひー、カッパの意味ないじゃん!というぐらいの悪天候の中走っていたのですが、「ちょっといいですかー?」と、ちょっと怖そうな人と派手なお姉さんが車の窓を開けていて、「○○産院はどこですか?」と言われ、「こっちはそれどころじゃないっての!空気嫁!」と思って「分かりません」と答えました。

 それから、不思議なことに、何かを探している人と目が合う確率が多いんですね。
 私は、化粧ばっちりしていくと怖い顔に見えるらしいのですが、それでも。それも、なんか、「ん?」と違和感を覚えて振り向くとおじさんに「サンシャインシティはどこですか?」と聞かれたりして、私って「道聞かれ女?」と思ったりもします。

 でも、道を聞かれる人って、ぽや~っと何の目的もなく歩いている人が聞かれやすいらしいですね。
 確かに、私の歩く速度は遅いです。母と買い物に行ったりすると、母はズンズンあるっているのに、私だけ取り残されて、まってーという時がよくあります。
 まあ、母も歩くの早い方なんですけど。それで、以前母が「私は歩くの遅いから……」と言っていて、「嘘付け!」と思いました。

 まあ、父よりは遅いでしょうけどね。父は、もっとズンズン歩いて行って、付いて行ってる私たちを振りむきもしません……。父に直してほしいところですね。

 さて、フェナカイトって、普段は銀白色なんですね!
 高純度のベリリウムは銀白色らしいです。エメラルドやアクアマリンなどの色付きは、不純物の混じっているからだとか。
 でも、ベリル系って緑多いんですよね。単にエメラルドの流通数が多いのかと思いましたが。

 ベリルというと、セーラームーン世代では悪役の女王様を思い出す人もいるかと思いますが、別に女王様な感じはしません。
 むしろ、自分から進んで仕事を入れてしまうワーカーホリックな凄腕キャリアウーマンといった感じです。私のために動いてくれているようなので、大事にせねば。

 以下、拍手返信

拍手[0回]


2013/10/14 02:39 | Comments(0) | その他
リンク先紹介!その2
涼しくなってきましたね。私も、ついに長袖の服を出してきました。

 さて、今日はリンクが増えたので、リンク先のちょっとしたご紹介をしようと思います。
 以前紹介した分は省きますので、ご了承ください。

○女子パウロ会オンラインショッピング
 大きなキリスト関係のショッピングサイトの中で、一番便利だと思ったお店です。普段は書籍中心のショッピングサイトですが、ロザリオやメダイなども売っています。
 ここから女子パウロ会のサイトにも飛べます。女子パウロ会は、シスターたちの運営するサイトで、キリスト教に興味のある人はぜひご一読を。

○アクアジュエリー
 とにかく、ジュエリーショップの中でお安い!それが一番です。
 私も何回かリピートさせてもらいました。他のジュエリーショップで高かった石も、ここで調べるとお安く入手できることもあります。それと、デザインも可愛いです。

○虚空座標
 マニアックな石から、基本の水晶まで、あらゆるデータベースのそろうサイト。
 何かマニアックな石を手に入れたら、ここで調べてみましょう。ブログの方は検索もできます。
 ちなみに、「石好きさんリンク」は、BBSかブログ拍手から申し込むと、石を扱っているサイトやブログなら簡単に参加することができます。

○A翡翠.com
 翡翠を買うならここ!お求めやすい石から高級な石までそろっています。
 翡翠専門店ですが、ジュエリーも扱っている別館に飛ぶこともできます。ろうかんのリングなどは別館で扱っているようです。
 
 こんな感じですかねー。私のブログを読んで「お!」と思った人にはお勧めなサイトばかりですよ。
 ショッピングサイトは、私が実際に買ってみて、良かったところを中心にご紹介しています。紹介したからといって私にお金が入るわけではないので、商売用ではありません。安心してください。

 ショップの中にはですねー……「これって不便だなー」と思うショップもそりゃあるわけですよ。
 その中で、私が紹介するのは、「代金引換可」とか「支払いの種類が色々選べる」という所を中心にご紹介しています。
 あとはまあ、ショップの対応が良い所ですね。

 他にも紹介したいサイトはあるのですが、なかなか時間を取れずにいます。紹介したいなーと思っても、なんか「今はその時じゃない気がする」ことってありませんか?そういう感じです。
 訳の分からない理由ですみません。でも、そうなんですよ。そのうち、またリンクも追加していきたいなーと思います。

拍手[0回]


2013/10/06 00:45 | Comments(0) | その他
スピリチュアル系・農業の新規さんの難しさ
昨日に続いて、外国の話と言えば、私が今気になっているのはヒッピーとヨガです。

 ちょっと前にどちらも話題になったことがあると思います。ヒッピーは、反体制主義で平和主義、それに自然主義を混ぜたような文化です。綿とか麻とかの自然素材のテロテロした服を着て、大麻をふかしている感じですね。さすがに私も大麻に手を出そうとは思わないのですが、昔、ダーマ&グレッグというアメリカンホームコメディを見ていて、ダーマの親御さんがヒッピーなのを見て、「ああいう生き方っていいな」と思ったのですが。
 でも、ダーマ&グレッグは良作ですよ!エリートだけどコミュ障なグレッグと、活発で奔放で、でもちゃんと夫は立てるというダーマの夫婦が織りなすコメディです。もう一度観たいけど、ツタヤとかには置いてないかと……。

 ヨガは、何とも思っていなかったのですが、やっぱりダーマ&グレッグで、ダーマの職業がヨガのインストラクターなんですね。あと、ルドラクシャの神様・シヴァ神を祀る踊りがヨガだといいます。
 最近、夢の中でヨガをやっている夢を見たんですよね。で、ちょっとヨガをやってみたくなりました。

 うーん、二つとも、スピリチュアル系の人が通る道のような気がします……。近くにヨガ教えてる教室がないのでヨガは無理かな。だからといって、ヒッピーの服装になりきるのもなんだか違う気がします……。ヒッピーって服装とかじゃなくて、心持というか、ヒッピーの精神がないと意味がない気がするんですよね。逆に、化学繊維の服を着ていても、心持がヒッピーなら、それはヒッピーと言えるのではないでしょうか。

 うちは、一応代々続いている農家で、ありがたいことにお米を作る土地もあるので、ヒッピーになることはなれます。多分、不動産は弟が継ぐことになると思うんですけどね。
 でも、お米を作るのって大変。よく、「都会から出てきて1から農業をやりたい!」って人もいると思いますが、まず体力がないとどうにもなりません。事前投資だって、田植えの機械を買うのに200万円、刈り取りの機械は300万、脱穀・モミすりなんて、でっかい窯みたいな機械で、値段は多分1千万ぐらいします。

 そりゃ、自分が食べて行くだけのお米なら、手植えで済むのかもしれませんが、本格的にやるとなるとお金はかかります。また、農家だってプライドがあるので、「土地を売ってください」と言って回っても、門前払いでしょうね。うちも、最近開発されてきたのか、「土地を売ってください」という来客が増え、祖母は怒って追い返すのだそうです。

 だから、もしこれを読んでいる主婦の方がいたら、「俺は農業で生計を立てる!」と旦那が言い出したら平手打ちしてもやめさせましょう。まあ、農業でも、農業学校を出て、実習もちゃんとこなした人ならなんとかいけるかもしれませんが、一般人にはほぼ無理です。

 ……でも、夢があるのはいいことです。もしかしたら、上手く行くかもしれませんしね。そういう場合は、まず親戚などのコネを伝って研修のつもりで農業の手伝いをさせてもらいましょう。それで、技を盗むのです。当たり前ですが、農機を盗むとただの泥棒ですからね。
 
 まあ、日本の農業を継いでくれる人がいるのはいいことです。なので、高齢者のお宅に弟子入りして農業のハウツーを学ぶのはいいと思います。
 もう新米の季節。農業で、「1年間頑張ってきてよかった」と思える日です。

 あ、あと、農協は農家の敵です。農家のおっちゃんが集まると、農協の悪口大会になります。それぐらい、安く買いたたかれるんですね。だからといって農協なしではコメ作りができないので、うまく付き合って行きましょう。

拍手[1回]


2013/09/30 03:55 | Comments(0) | その他
とあるショップの在り方について疑問を抱いた
ペンダント、また仕立て直しました。

 勾玉一家はそのままで、真ん中にカーネリアン。そう、以前も書いた、「夕焼け色のカーネリアン」です。
 最近、仕事の方が忙しくなって、でも固定給だからいくら忙しくなってもお給料は増えない、という状態で、修造ストーンであるカーネリアンに力を貸してもらえたらなと。

 でも、このカーネリアン、修造って感じじゃないんですよね。普段はとても大人しく、中の人を感じてみたら、夕焼け色した髪をストレートロングにして、瞼を伏せ気味にした清楚なお嬢様、といったところです。
 しかし、この子が力を発揮するのが仕事の時。いつもは「だりー……また仕事かよー」といったように渋々仕事をしている感じなのですが、これを付けると「うおおお!もっと仕事を持ってこい!!みwなwぎってwwきwたwぜwww」と言う感じになるのです。

 そうそう、仕事といえば。

 ここを読んでいるかもしれない人なので、ちょっと言いづらいのですが、あえて心を鬼にして厳しいことを言わせていただきます。

 とある石ショップさんで、ただ今改装中のお店があるのですが、そこ、7月から改装中でまだ終わっていないらしいのです。
 この時点で、かなりの人がそこから商品を買う気がなくなると思うのですが、久しぶりに更新が来ていたので「お、ショップ再開かな?」と思っていたら、「いつショップ再開できるか、私にも分かりません^^;」とのコメント。

 ……あのですね。
 そこが、いわゆる主婦の片手間的なお店なら別に良いんですよ。それなら、元から期待はしません。
 でも、ちょっと知っている人だからこそ、私はその言葉にがっかりしました。
 「あ、この人はパワーストーンを本気で仕事にしたいわけじゃないんだな」って、分かってしまったんです。
 一度、そこのショップから商品を買って、ご縁を持っていたからこそ、私はがっかりしてしまいました。

 本気でショップを仕事にしたいなら、もっとやり方があるはず。改装だって、頑張ればもっと早くできるはずです。
 なのに、「ショップ再開のめどは立っていません」みたいな言い方されると、誰でも「あ、ここのお店はこういうやり方なんだな。じゃあ商品を買ったとしても確実に届かないかもな」と思うでしょうに。

 なんていうか、「仮にも商売人がそれは言っちゃダメでしょ」って思うんです。「ただ今全力で改装中です。お待たせして申し訳ありませんが、もう少し時間をいただけませんか?」とかならいいと思います。でも、「ショップ再開はいつになるか分かりません」って言われると、なんだか永久に再開ないかも……って、今まで商品を買ってくれていたお客さんまで離れてしまいます。

 んー、日本語って難しいですね。
 その人はその人なりに考えた文章かもしれませんが、私は「もうあそこでリピートはないな……」って思ってしまいました。
 あと、その謝罪(?)の文だけ、顔文字入れまくりだったのもちょっと……と思います。公式としてちゃんと謝罪をする場合、顔文字は絶対入れない方がいいですよ。客商売なら、とにかく頭を下げて下げて下げることです。会社員だって、得意先に謝りに行くのにジーンズは履かないでしょう。対価としてお金を貰っている分は、きちんと謝罪のルールは守るべきです。

 もう、「主婦ですが、趣味としてショップもやっています☆」とかなら、別に止めないですし、こうしてわざわざ嫌われるかもしれない文章なんて書きませんよ。
 私は、少なくとも私がその人のショップから商品を購入した時は、「あ、ちゃんとショップとしてやっていくんだな」って思いました。ですから、購入に至ったわけですし。でも、今回のはちょっと見過ごせませんでした。

 私が勝手なお世話を焼いていて、最初から趣味のショップだったのならすみません。でも、ちゃんとしたお仕事としてのショップにするのなら、文章の伝え方・ショップとしての在り方について考えてもらえませんか?

 
以下、拍手返信

拍手[0回]


2013/09/21 01:03 | Comments(0) | その他

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]