忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 15:23 |
スピリチュアル系・農業の新規さんの難しさ
昨日に続いて、外国の話と言えば、私が今気になっているのはヒッピーとヨガです。

 ちょっと前にどちらも話題になったことがあると思います。ヒッピーは、反体制主義で平和主義、それに自然主義を混ぜたような文化です。綿とか麻とかの自然素材のテロテロした服を着て、大麻をふかしている感じですね。さすがに私も大麻に手を出そうとは思わないのですが、昔、ダーマ&グレッグというアメリカンホームコメディを見ていて、ダーマの親御さんがヒッピーなのを見て、「ああいう生き方っていいな」と思ったのですが。
 でも、ダーマ&グレッグは良作ですよ!エリートだけどコミュ障なグレッグと、活発で奔放で、でもちゃんと夫は立てるというダーマの夫婦が織りなすコメディです。もう一度観たいけど、ツタヤとかには置いてないかと……。

 ヨガは、何とも思っていなかったのですが、やっぱりダーマ&グレッグで、ダーマの職業がヨガのインストラクターなんですね。あと、ルドラクシャの神様・シヴァ神を祀る踊りがヨガだといいます。
 最近、夢の中でヨガをやっている夢を見たんですよね。で、ちょっとヨガをやってみたくなりました。

 うーん、二つとも、スピリチュアル系の人が通る道のような気がします……。近くにヨガ教えてる教室がないのでヨガは無理かな。だからといって、ヒッピーの服装になりきるのもなんだか違う気がします……。ヒッピーって服装とかじゃなくて、心持というか、ヒッピーの精神がないと意味がない気がするんですよね。逆に、化学繊維の服を着ていても、心持がヒッピーなら、それはヒッピーと言えるのではないでしょうか。

 うちは、一応代々続いている農家で、ありがたいことにお米を作る土地もあるので、ヒッピーになることはなれます。多分、不動産は弟が継ぐことになると思うんですけどね。
 でも、お米を作るのって大変。よく、「都会から出てきて1から農業をやりたい!」って人もいると思いますが、まず体力がないとどうにもなりません。事前投資だって、田植えの機械を買うのに200万円、刈り取りの機械は300万、脱穀・モミすりなんて、でっかい窯みたいな機械で、値段は多分1千万ぐらいします。

 そりゃ、自分が食べて行くだけのお米なら、手植えで済むのかもしれませんが、本格的にやるとなるとお金はかかります。また、農家だってプライドがあるので、「土地を売ってください」と言って回っても、門前払いでしょうね。うちも、最近開発されてきたのか、「土地を売ってください」という来客が増え、祖母は怒って追い返すのだそうです。

 だから、もしこれを読んでいる主婦の方がいたら、「俺は農業で生計を立てる!」と旦那が言い出したら平手打ちしてもやめさせましょう。まあ、農業でも、農業学校を出て、実習もちゃんとこなした人ならなんとかいけるかもしれませんが、一般人にはほぼ無理です。

 ……でも、夢があるのはいいことです。もしかしたら、上手く行くかもしれませんしね。そういう場合は、まず親戚などのコネを伝って研修のつもりで農業の手伝いをさせてもらいましょう。それで、技を盗むのです。当たり前ですが、農機を盗むとただの泥棒ですからね。
 
 まあ、日本の農業を継いでくれる人がいるのはいいことです。なので、高齢者のお宅に弟子入りして農業のハウツーを学ぶのはいいと思います。
 もう新米の季節。農業で、「1年間頑張ってきてよかった」と思える日です。

 あ、あと、農協は農家の敵です。農家のおっちゃんが集まると、農協の悪口大会になります。それぐらい、安く買いたたかれるんですね。だからといって農協なしではコメ作りができないので、うまく付き合って行きましょう。

拍手[1回]

PR

2013/09/30 03:55 | Comments(0) | その他

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<テレビで放送してはいけない話 | HOME | 欲しいバングルがあります・外国でのオカルト話>>
忍者ブログ[PR]