忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/30 14:24 |
テレビで放送してはいけない話
今日、ダイヤのことをテレビで特集していました。
 で、ちょっとだけ観たのですが、「ダイヤが何故高いかというと希少価値があるから」と言っており、その後にデビアス社が出ていたので、「まあ、デビアスが牛耳ってるからとは言えないよね」と思いました。

 アフリカにもちょっと触れてそのまんま次の話題に……といった感じなので、「ブラッディダイヤのこともテレビでは言えないのかな?」と。
 なんか、そうなると、がぜんインターネットの方が間違ってるかもしれないけど概ね正しい意見が聞けるってことですよね。

 確か、番組の中心の話題は、「バブル期に買ってもらったような古いデザインや日常使いできないデザインのダイヤを売りに来る客が増えている」とか。母も、「そういえば婚約指輪貰ったけど、そんなに付けないでどっかしまっちゃった」と言っていました。

 何でも、そのダイヤの埋蔵量が3兆円ぐらいあるそうですよ!バブルの日本人すげえ!なので、中古でも海外のバイヤーが結構な値段で買って行ったりするそうです。
 そういえば、袋一杯のカットダイヤモンドで1億円分とか……。もう、私には遠い世界の話です。

 カラーダイヤのこともちょっとやっていました。ピンクとイエローとグリーン。特にイエローは一見「琥珀?」と思うような色合いで、確かに綺麗でした。

 しかし、「確かにテレビは分かりやすいけど、放送できない部分もあるんだよなあ」と思い、消してしまいましたが。

 デビアスといいブラッディダイヤといい、ネットで調べればすぐ出てくるようなことが、テレビでは言えない。中村うさぎさんの著書で書いてあったのは、「雑誌内でオークション企画をして、過去のブランド品を売っていたら、シ○ネルがケチをつけてきた。雑誌側から言うと、これからシ○ネルに画像を借りたりできなくなるかもしれないので、止めてくださいということだった」とか。
 なんか、それと似てますね。これから取材ができなくなるかもしれないから、大企業には擦り寄ることしかできないとか。うーん、そう考えると、素人だからこそ書ける部分もあるんだなあって思います。

 私は、デビアスの強欲さも、ブラッディダイヤの悲惨さもオープンで書いてきたつもりですが、そうか、プロになると書けないことも出てくるんだ……。
 いつかプロになりたいと思っている私にとって、結構辛いです、そういうの。でも、提灯記事(企業などにすり寄った記事)をうまく書くこともプロの腕なんですよね……。うーん。

 たとえば、ちょっと前まではテレビでパチンコや消費者金融、果てにはFXのことまでCMしていたこともあります。一時期、消費者金融のCMについてで荒れて、それから「借りるより返すようなCMに」となったそうです。
 なんていうか、時代の流れを感じますね。パチンコのCMなんかも、なんだか「どこの環境CM?」っていうCMになっていたり。

 ま、いいや、素人のうちに色々書いておこう、と思いました。じゃあいつかプロになれる算段があるのか?と言われると、「難しいでしょうねえ」と思うのですが。
 でも、何かを書くことは好きなので、いつかプロになりたいものです。

拍手[1回]

PR

2013/10/01 00:05 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<彫刻翡翠のバングル | HOME | スピリチュアル系・農業の新規さんの難しさ>>
忍者ブログ[PR]