忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 11:35 |
変な人との縁
今日、仕事を終えたら、しばらく休みです。

 で、今日なのですが、すごい仕事の量でした。もちろん、作業は基本共同作業なので、皆が皆忙しいという状態に。
 それでいまさら気付いたのですが、そんなに忙しくなるほど仕事が来るってことは、お客さんに信頼された証なのでは?と
 作業の中には、内職作業という、本来は内職としての仕事を上司が持ってきてくれたのですが、その量が段々増えて行ってるのです。でも、これって本来は喜ぶべきことなのかもしれません。仕事が雑だと、「ああ、あそこはもう頼めないな」と思うでしょうが、仕事がちゃんとできていると「次もお願いしたい」となるでしょうし。

 ただ、それも、私たちだけの力じゃなくて、上司が一つ一つ丁寧にチェックしているからです。なので、上司はすごいなーと思っています。

 それと、今日はピンクダイヤを初めて職場に付けて行ったのですが、なんか、人から親切にされることが多いような気がしました。もちろん職場といっても狭い中で噂はすぐ広まるような環境ですから、多少のお世辞は含まれているでしょうが、言われて嬉しい言葉とかが耳に入ってきたり。
 お世辞でもね、やっぱ褒められると嬉しいです。
 で、調べてみたら、同じピンクのローズクォーツなんかも、人当たりが良くなるという効果があるらしいです。ピンクの石ってそうなんでしょうか。

 ただし、人当たりが良くなる反面、好かれて欲しくない人に好かれたり、ナメられやすくなったりもするそうで。私も、ちょっと距離を置きたい人に帰りがけに挨拶されてしまい、こっちも一応挨拶を返さないとまずいかなーと思って軽く会釈だけしたのですが、どうも「避けたい」という気持ちが相手に伝わっていない感じが。
 まあ、元同僚の人なので、個人的にはもう繋がりはなくなったと思ったのですが……帰る時間がちょうどかち合ってしまうのです。

 その人は、こちらが無視しても約8か月メールを送ってくるような人だったので、上司に相談するはめに。それがきっかけで辞めさせられた……というわけではありませんが、相手が職場を変わって、ようやく解放されるーと思っていたのです。世の中そんなに甘くないですね。

 まあ、これはピンクダイヤを付けていたからといってそうなった事例ではありませんが。前々からのことですしね。これは、自分で解決しろということだと思います。いい年の女性ならば、一回ぐらいはそんな経験したことがあるでしょうし。私だけがそうなっているというのも違う気がします。

 ちなみにその人は、とある施設の女性と仲良くしながら、他の子にもちょっかいを出しているそうです。……何も学んでいない。ちょっかいを出されている子が愚痴っているのを聞いてしまい、「おいおい、やってること何も変わってないじゃん」と思いました。まあ、そういう人も広い社会の中で一人ぐらい出会う羽目になるのかもしれません。

 繰り返し言いますが、これは石のせいではありません。ただ、そういう人と出会ってしまい、変に縁を持たれた結果だと思います。
 縁というものは、何も良いことばかりを指すわけではありません。だから、悪縁を切るための神社として縁切り神社という風習が今も残っています。
 有名な所では、貴船神社ですね。オカルト関係に詳しい人ならピンと来たでしょうが、丑の刻参り発祥の地です。呪いもそうですが、貴船様は縁切りにも良いそうですよ。変な人と縁を持ってしまった、ブラック企業から転職できないなどの悩みは貴船様に。

拍手[0回]

PR

2013/08/07 00:44 | Comments(0) | オカルト

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ラピスラズリの勾玉・今度は身に付けることができました | HOME | カスタマイズするか?放置しておくべきか?>>
忍者ブログ[PR]