忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/21 12:00 |
ラピスラズリの勾玉・今度は身に付けることができました
ラピスラズリの勾玉が届きましたよ。
 今度は、ちょっと大きめのサイズ(3cm)にして、写真で穴の大きさも確認して、用心深く購入しました。

 お値段はその分ちょっと張りましたけどね……でも、送料手数料込みで4000円くらいなので、そんなにべらぼうに高い!ってわけでもないかな。

 で、届いたラピスですが……悪くない。大きさもそうですし、なにより革紐を通せるだけの穴があります。

 今日半日ぐらい付けているのですが、悪くない→これ、いいかもになって、愛着が沸いてきました。最初、付けた時にちょっと圧迫感?みたいなものがあったのですが、そういえば今日の6時から新月で、お願い事をするには良い時期だっていうし、月光浄化させよう、と思い立って2時間ぐらい浄化しました。
 さらに、お風呂に連れて行って流水浄化。ラピスは水に弱いと言いますが、シャワーでさっと洗うぐらいならアクセサリーとして加工されている石なら平気という話を聞いていて、洗浄ついでに浄化しました。

 そうしたら、ピカピカのキラキラに。明らかに石のポテンシャルが違います。圧迫感もなくなりました。浄化って本当に効果あるんだね!と軽く感動。
 しかし、お風呂に入れたら、なんだか届いた時にはなかった白い部分(方解石)が目立ち始めたような。染めの部分が落ちた?と思いましたが、そんな短時間で染めなんて落ちるものでしょうか。

 そう、ラピスって偽物がすごく多いんです。偽物じゃなくても、人工的に処理してある石がほとんど。でも、4000円ぐらいで本物が買えるなんてそもそも思ってませんし、塗りじゃなければ練りでもいいやと思って買ったものです。
 塗りだったら、全然別の石ですしね(ハウライトという白い石が主に使われているようです)。練りなら、ラピスはラピスですし。

 ちなみに、簡単な偽物との見分け方は、
・値段の割に綺麗過ぎないか
・傷やへこみが全くないか
・方解石の白い部分が全くないか
・パイライト(キラキラしている部分)が全くない、または均一ではないか
 という点で見分けることができます。当てはまってしまったら、偽物の可能性があります。もちろん、可能性というだけで、全くの偽物と言えるわけではありません。あくまでも、簡単な見分け方です。

 しかし、私のラピスは、白い線がすーっと引かれているような模様があり、さらに内包物とそれが連動しており、練りならそんなのあるか?と思ってしまいます。本物なら嬉しいですね。
 
 ラピスは、幸運の石でもあり、試練の石でもあります。
 ラピスが課した試練を乗り越えれば、相応か、場合によっては倍の幸運が訪れるそうです。これって、サファイアの時も書きましたが、ラピスはそれが顕著になることが多いらしいですね。
 しかし、ラピスの試練があまりにも辛すぎて「もうダメ、もっと軽いのにして~」と頼んだら、「あ、じゃあ軽くするわ」とさらっと言われたという人もいます。ぎゃふんですね。

 まだ話はできない感じですが、それは徐々に、ですね。

拍手[0回]

PR

2013/08/08 00:32 | Comments(0) | パワーストーン(種類別)

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<天珠も来た(ラピスのおまけ) | HOME | 変な人との縁>>
忍者ブログ[PR]