忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/28 04:27 |
憑依体質
 カーネリアン付けてから初めての出勤でした。

 「修造ストーンって言われてるけど、うちのカーネリアンは大人しいからな……」と思っていたのですが。

 大人しいというか、私自身が修造になった感じでした。

 職場で仕事を任せられると、どこかで「えー、めんどくさいな~」と思うのは普通だと思います。が、カーネリアン効果か、「うおお!どんどん仕事を持ってこい!ジャンジャンバリバリ仕事するぜえええ!」という感じに。

 修造ストーンってそういうこと!?と思ってしまいました。ちなみに、私のカーネリアンは普段はとても大人しいです。修造が降りてくるから修造ストーンなの……?

 そう。私が普通の人よりちょっと霊感的に違うのはどこかと言われれば、カーネリアンのように、「何かが降りてきやすい」という体質らしいです。
 昔から、発表会などで、勝手に体が動いていつの間にか自分の番が終わっていた、ということもよく体験していました。こういうのって、「憑依体質」といって、良い物が降りるといいのですが、悪い物も寄ってきやすいそうですね。

 そういう人には黒い石が良いそうで、私もブラックスターサファイアを付けています。しかし、最近ではオブシディアンが相手をコントロールできる石とか言われています……。まあ、コントロールしようとする人は大抵「生き霊」を飛ばしてしまっているでしょうけど。
 
 生き霊。これ、霊媒師にとってはかなりの厄介者らしいです。だって、生きている人間からの念がどんどん溜まって霊のように形をなすといったものですからね。払ってはいおしまい、ではなく、元を絶たないとまた取り憑かれるので。

 話を戻して、憑依体質。これ、ずっと母方の祖母の血だと思っていたのですが、最近「そういえばねー……」と話したところ、父の顔が驚いた、というようになりました。
 うちの父は、そういう話あまり真剣に聞くような人ではなくて、「また何か言ってるよ」ぐらいの人なんです。そのリアクションを見て、ぴんと来たのは、「父もそうではないか」ということ。父からの遺伝ならば、なんとなくすっと受け入れることができますしね。
 信心深いのは母なんですけどね。母は、また違った所で不思議ちゃんな体験をしているのですが、この話はまた別の機会に。

拍手[2回]

PR

2013/03/02 00:47 | Comments(0) | オカルト

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<「騙される」ことを楽しんで | HOME | 石の声は誰にでも聞こえます!>>
忍者ブログ[PR]