忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 17:55 |
龍脈に沿って・・・
 なんか最近水晶集めてる割には水晶付けてなかったりしたのですが、今日、なんとなーく付けたいな。という石があって、付けてみました。

 ショップではヒマラヤ水晶とのことでしたが、一個300円という安価で、「ホントにホント!?」と思ったのですが。
 産地はインドらしいです。インドってヒマラヤ山脈通ってるの?ってホントそれぐらいの知識しかないのですが。

 まあ、偽物でも文句言わない値段なので良いとしましょう。ちなみに、これは去年の祖母の誕生日にプレゼントとしてあげたものですが、なにせ300円だったので、私も欲しくなって一緒に買ってしまいました。
 大手のストーンショップで売られていたヒマラヤ水晶は、付け始めてめまいがするようになり、しまいには留めていたボンドが剥がれてお風呂場で落ちる始末……。つくづく、水晶には向いてないのかなあと思っていたのですが、このヒマラヤ水晶は平気そうです。めまいも吐き気もなし!これって結構私にとってはありがたい変化でした。

 そもそも、普通のブラジル産の水晶とどう違うの?という話ですが、それはもう、スピリチュアル系でよくある「波動」とかの話になります。
 石スレでは、「ブラジル産だからってサンバのリズムで明るくなるとかはないでしょ?」とのご指摘でしたが、ヒマラヤ山脈は「龍脈」といって、良いエネルギーが循環している場所のようで、そのエネルギーが水晶にも転写されているとか。

 ちなみに、日本では皇居や御所辺りにも龍脈が走っているらしいです。だから、皇居ランナーとかは知らずのうちに運が上がっているのかも……。
 また、皇居って緑が多いですよね?あれも、風水や陰陽道に則って考えられた配置だそうです。植物は悪い運を吸ってくれるとか。

 だから、風水では鬼門である南東に植物を置くことを勧めています。植物でなくても、緑色のものなら良いそうです。また、法具を持っているなら、鬼門と裏鬼門(北西)に向くように法具を置くと良いとされていまして、外した天眼石のプルパはこれに使っています。

 あ、ヒマラヤ水晶の話、ちょっとしかしてませんね。すみません。後でまた書きます。

拍手[1回]

PR

2013/02/03 02:42 | Comments(0) | オカルト

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ヒマラヤ水晶 | HOME | モリオン>>
忍者ブログ[PR]