忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/27 17:56 |
ガーデンクォーツ2個目
届きましたよ!って、また買ってたのか……って感じですね。はい、買い物バカです。収入少ないのに。以前、「この石が必要だから」と言って次々と石を購入している知り合いを見てちょっとバカにしていたのですが、一番バカなのは間違いなく私だ。

 でも、今回の石は、3.5cmの勾玉がなんと780円!驚きの大特価です。
 しかし、勾玉はこれで終わりにしようと思います。とりあえず、満足しましたし。

 今回買ったのは、ガーデンクォーツ!
 知らない人のために説明しますと、その名の通り、まるで庭園のように緑や茶色などの内包物が透明な水晶の中に閉じ込められている石です。

 私のガーデンクォーツは、正直最初に見た時はそんなに良い物だとは思えませんでした。ガーデンクォーツ特有のもこもこした内包物も少なく、クラック(傷)が多く付いていたからです。なーんだ、値段相応じゃんって。

 しかし、改めてよーく見てみると、池の底みたいな内包物の塊と苔っぽい味のある模様。それに、何よりクラックの部分に金色のレインボーが出ていたのです。金色のレインボーなんてあるの?と疑問に思って調べてみたのですが、そういう記述はどこにもなく……。でも、確かに金色ですし、ルチル(金色の針状の内包物)でもないんですよね。

 一応、虹の構成色の中には黄色もありますが、黄色単体で見られることってあるんだろうか?と。で、今よーく検分したら、金色の部分って角度によって赤っぽく見えたりしました。うーん?これもレインボーに入るんだろうか?

 で、普通の虹も出ます。まあ、クラックが多いので、そんなに珍しくもないな、という感じですが、パワーストーン的に言うとレインボークォーツはお願い事をするのに最適だそうです。ガーデンクォーツ自体の効能は、財運・開運として中国華僑(外国に出て商売をしている中国人)の間で人気のある石だそう。華僑っていうと、金針ルチルのでっかいブレスレットとか、翡翠のバングルとかいうイメージあるのですが、ガーデンクォーツはルチルのパワーで石酔いしてしまう人も問題なく身に付けることができると言われています。

 ただし、ギャンブルなどの運勢は上げてくれません。働けば働くほどお金が入ってくるという、コツコツ型の人にお勧めな石です。働いたらそれ相応の財運を、というのは正財運というそうです。ギャンブルなどで一発当てたかったら、それこそ金針入りまくりのルチルでしょうね。
 ただし、ルチル含むギャンブル系の石は反動も大きいので、ギャンブルに勝ったけど何かで失敗してしまう、ということも良くあります。良く考えて持ってみてください。

 ガーデンクォーツは、正財運の他に健康運も上げてくれます。心身ともに疲れてしまっている人、病気で困っている人、でもセラフィナイトは強度が心配……という時にこそガーデンクォーツの出番です。手のひらに乗せて握ってみたり、痛む所に押し当ててみたり、内包物にうっとりしたりしてみてください。なんとなく、心和み、痛みが引いていくのが分かると思います。

 そうそう、石を持つにあたって、なんの石でもそうですが、「安物だからな」とか「高かったから」とかいう俗な理由で石を見るのは止めた方がいいですね。
 私の場合、最初つい値段でガーデンクォーツを見てしまったら、足や鎖骨の辺りにチクチクとした痛みが走りました。ちゃんとガーデンクォーツと向き合ったらそれがなくなったので、多分ガーデンクォーツの無言の抗議だったのではないかと思います。石が来たからには、何か理由があるはず。大事にしてあげてください。

拍手[3回]

PR

2013/08/14 00:46 | Comments(0) | パワーストーン(種類別)

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<感情を的確に伝えること | HOME | プロフィールからのカミングアウト>>
忍者ブログ[PR]