忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/21 12:05 |
ダイヤは別に部屋着でも良かった
最近、ダイヤモンドの魅力を再認識しています。

 母からもらったダイヤモンドは、はっきり言って「ふーん。ダイヤってこんな感じか」と思うだけで、特に感想もなくしまってあったのですが、ブラックダイヤを買ってから普通のダイヤも気になっています。

 よく言われているのが「ダイヤを付けると背筋が伸びる」という話ですが、私のブラックダイヤは、眺めていると時間を忘れそうな感じです。
 一応、脇石も天然ダイヤモンドと書かれていましたが、指に擦れる部分が段々透明になってきているので、ちょっと怪しいかなと。
 ダイヤモンドは、親油性といって皮脂でも濁ってしまうんですね。だから、透明になるのは「?」と思います。「それが親油性だよ!」とツッコミのある方は教えてください。なにせ、ダイヤモンドは「透明で硬いやつ。あと炭素」並みの知識しかありませんので。

 なんとなく世間の風潮では「ダイヤは彼におねだりして買ってもらうもの」という感じですが、李家幽竹という風水師の言葉では「ダイヤは女性が働いて自分で買ってこそ」だと説いています。確かに、自分から「これ買って」というのはなかなか言い出しにくいですよね。それなら、自分で財布を開いて、中身と相談しながら自分で選んでいくのは楽しいでしょうし。

 逆に、ターコイズや翡翠は人からプレゼントされると運気が上がると言われています。あと、数珠は、プレゼントした人も徳を積んだことになるそうです。……なかなか数珠ってプレゼントしにくいですけどね。

 さて、ダイヤの効能というと、「屈しない心」とか「永遠の愛」と、なんとも勇ましいような感じがしますが、それはダイヤの「adamas(ギリシャ語で征服せざるという意味)」という語源からきている気がします。
 実際のダイヤは、そんなに肩肘張らなくてもマイルドに付き合っていける石だと私は思います。確かに、びしっとスーツできめたお姉さんが付けているとカッコイイ感じはしますが、だからといって部屋着ではいけないという訳ではありません。
 人間、いつもカッコイイ訳ではないでしょう。一時の華やかさには、それなりの下積みが必要です。ダイヤは、そんなことも教えてくれる気がします。

 そういう私も、以前は「ダイヤは普段使いに適さない(キリッ)」とか言っていたのですが、今では「いやー……そんなこともないっすよ」って感じでしょうか。お恥ずかしい。それとも、ブラックダイヤがそういう性格なだけでしょうか?これは検証用に新しいダイヤを探さなくてはいけませんね!決して、単に私が買いたいわけじゃ……ない……と、思います。

拍手[1回]

PR

2013/07/13 01:06 | Comments(0) | パワーストーン(種類別)

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<透明な石の魅力 | HOME | レムリアンシードの定義って? 大手サイトのミス見つけたどー>>
忍者ブログ[PR]