忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/26 10:48 |
ダイヤは自分で買ってこそ
ダイヤモンドの見分け方の一つに、「油性マジックで線を引く」というものがあります。

 これは、ダイヤの親油性を利用した見分け方で、本物ならば線が引けて、偽物(ジルコニアなど)はマジックをはじくといいます。
 ……しかし、本物だと分かった後、どうやってマジックを落とすんですかねえ。なんか、「翡翠はカッターナイフで傷つけてみる」ぐらいの乱暴な見分け方だと思うのですが。

 私のダイヤモンドは、今のところ、なぜか指に当たっていたところが透明になってきています。「ダイヤモンドは永遠の輝き」と言われますが、実はダイヤは親油性のために肌に当たっていると肌の油で曇ってくるんですね。

 ということは、このダイヤは偽物?と思いました。まあ、主石のブラックダイヤが本物なら後はどうでもいいというか、一万円ならそうだろうなと思います。
 一応、説明には「天然ダイヤ」と書いてあったのですが。8石も天然ダイヤを脇にあしらって、一万円ということはないだろうと思っていますけど。
 
 そういえば、「ブリリアントカットの水晶」という画像を見ました。うーん、ダイヤと似てるような違うような……?水晶は、透明感がありますね。ダイヤはもっと白っぽい感じで光ります。それと、ダイヤの場合、中にレインボーが見えることもあります。これは、ダイヤがそういう性質を持っているかららしいんですね。

 でも、このブラックダイヤの指輪はお気に入りになっています。何より綺麗ですし、身に付けていると仕事なども「よし、仕事するか!」というやる気が出る気がするんですね。最近、やる気がなくて仕事を休みがちになってしまっていたのですが、ダイヤはさりげなく手伝ってくれる感じです。

 私の持っているダイヤは、母にプレゼントされたイエローダイヤが2つあるのですが、そのダイヤはそんなに効果なかったような……?と思います。
 やっぱ、ダイヤモンドはプレゼントされるより、自分で働いたりお小遣いを貯めて買ってこそ、というのも分かる気がしますね。

 ダイヤモンドってなかなかおねだりもしにくいじゃないですか。で、別に気に入っていないデザインでも、なるべく安いものを選んじゃったり。それなら、自分の気に入ったデザインのものを自分で買う方がそりゃ、愛着も沸くと思いますよ。

 ぶっちゃけて言うと、石って見た目が9割だと思います。「あ、これいいな」という石があったら、それが運命の石なんじゃないかと。効果とかは後でついてくるんです。必要なのはインスピレーションですよ。

 とはいえ、私も見た目で選んだ石を放置してたりしますね。これはまあ、しょうがないです。浮気症ですから。
 それと、「やっぱり相性が合わない」という石もそりゃあります。そんな場合は、思い切って外してしまうのもいいかと思いますよ。こればかりは仕方ありません。

拍手[0回]

PR

2013/06/27 00:42 | Comments(0) | パワーストーン(種類別)

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ヒマラヤ水晶のシバリンガム | HOME | 自殺は損するよ?>>
忍者ブログ[PR]