忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/26 10:56 |
ブラックダイヤの性格
 ブラックダイヤモンドってまだまだマイナーなんでしょうかね。

 そもそも、カラーダイヤモンドが注目されるようになったのも近年のような気がします。特にブラックダイヤの流行が来たのは2000年を過ぎてから。本当につい先日のことなんですね。

 だからこそ、ブラックダイヤについて興味を持たれる人も多いかと思います。なので、私なりに感じたブラックダイヤの性格を。

 まず、ブラックダイヤで調べてみたら、「どんな持ち主にも染まらない」とか「持ち主が善人であろうと悪人であろうと手を貸す」とか書かれていて、さあどんなドSが来るかと思ったら、案外大人しいです。
 で、何故かブラックダイヤが来てから上機嫌のルドラクシャに聞いてみたら、「こいつは大人しいけどなあ、あんたの力になるで」とわしゃわしゃブラックダイヤの頭を撫でているイメージが。

 そういえば、私の持っている黒い石って皆大人しい気がします。モリオンを除いて。モリオンは、おしゃべりで人懐っこい感じでしたが。ブラックサファイアも、オブシディアンも、大人しい系ですね。

 ちなみに、私の感じたブラックダイヤは、何故か金髪の男性。雰囲気は、ディカプリオが思春期の頃はこんな感じなんだろうな、という風な。で、ずっと沈黙していました。
 「何で話さないの?」と聞いてみたところ、モジモジして「だって恥ずかしいから」という言葉が浮かびました。恥ずかしいのか!で、今のところルドラクシャが酒でも呑んだみたいに上機嫌なのです。美少年はべらせる趣味でもあるのか?ギリシャ神話では結構バイセクシュアルの神様は多いですが、ヒンズーってそんな神様いたかな?

 さて、「持ち主が善であろうと悪であろうと手を貸す」とのことで、ブラックダイヤは略奪愛とかには良いような気がします。しかしまあ、うちの親戚にも略奪愛の末結婚した親戚がいますが、お相手の結果は共働きなのに育児にも家事にも協力してくれない人だったそうです。まあ、普通の恋愛でもそういうことはありますが、略奪してまで欲しかった人か?と聞いてみたい気が。聞きませんけど。

 しかし、うちのブラックダイヤは、「略奪愛」のくだりで「りゃ、略奪……」とカーッと赤くなっていました。あんた、そんなんで大丈夫なのか。
 でも、「が、頑張る」となって、おいおい、私は略奪愛に興味ないんだけど、と思いました。てか、今は自分のことで精一杯で、恋愛なんかしてる暇ありませんよ。恋愛するなら転職先を考えたいです。

 ということで、ブラックダイヤは「大人しいけど持ち主のために頑張れる子」といった感じでしょうか。
 そこで気になるのがお値段ですが、普通のダイヤが同じデザインで16000円だったのがブラックダイヤは1万円ぐらいです。普通のダイヤよりは安いけど、パワーストーンで手に入れるにはちょっと厳しい値段でしょうか。でも、パワーストーンでもそれ以上する石はあるか……。
 決して全く手が出ないお値段というわけではありませんね。学生さんでも、ちょっとお小遣いを貯めれば買えるでしょうし。これから経過を見ないと自分に合うか分かりませんが、1週間は付き合ってみたいと思いますよ。

以下拍手返信

拍手[3回]

>匿名さん
はい、一緒に頑張りましょう^^同じ夢を持っていられて、嬉しいです。
多重送信の件は大丈夫ですよ。どうぞお気になさらず。
PR

2013/06/23 00:47 | Comments(0) | パワーストーン(種類別)

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<カラーダイヤモンド | HOME | ブラックダイヤ届いたよ>>
忍者ブログ[PR]