忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/24 03:55 |
ラピスラズリ
 もう2~3年ぐらい前に買ってあったラピスが気になって、付けています。

 ラピス……これもやはり人気のある石です。日本では、古くからは「瑠璃」と名付けられ、聖石の一つとされています。

 で、うちのリアル友達って、ラピス好きな子多いです。特に女子。うちの職場の女子は皆ラピス好きなようです。
 
 一昔前、パワーストーンという言葉がまだ世に広まっていなかった頃、「願いが叶う幸運の石」として、雑誌に掲載されていた時代があるそうですが、元々はそんなに高価な石ではありません。そりゃ、全部数珠にしてしまうようならば、確かに高価です。でも、現在市場に出回っている安価なラピスは、大抵練り物です。その名の通り、粉末状にした石を練って成形したものですね。ターコイズなんかも同じように練りのことが多いです。

 また、染め物も多く、お風呂に入れると色が薄くなってくることがあります。なので、綺麗なまま保ちたい時は水に入れず、逆に元の色に戻したい時は水にさらしてみるといいかもしれません。
 私は、ちょっとだけお風呂に入れていた時期がありました。すると、白い部分が浮かび上がってきたんですね。これは、方解石といって、ラピスを構成する石の一つです。しかし、見た目が良くないということで染められている場合が多いです。

 しかし、逆に白い部分や金色の部分(パイライト)がよく見えるラピスは本物である可能性が多いと言えます。石屋の目線で考えてみてください。あなたがラピスの偽物を作るとしたら、わざわざ見た目の悪くなる白い部分を入れるでしょうか?

 私のラピスは、5mmくらいの小さい珠に、水晶がずらーっと並んでいます。水晶の方が圧倒的に多いブレスレットです。だから、本当にラピスなのか、それともソーダライト(ラピスに良く似た石)なのかよく分かりません。でも、一部にパイライトや方解石が見られるので、多分ラピスと言っていいだろうと思っています。

 最近のパワスト業界では、「ラピスは試練の石」と言われています。自分を成長させるための試練を課す、という話ですが、私が付けている限りではそういうことはありません。だいたい、小さな試練とは日常的に起こっているものだと思います。その人がそれを試練と思うかどうかという話ではないでしょうか。それを石のせいにするのもなんだかなーと思いますよ。

 人間、生きていて世俗の荒波に揉まれている人が一番強いのです。パワーストーンは、それを助けてくれるだけで、パワーストーンや他のスピリチュアル系のグッズを身に付けているからといって持病などの薬や医者に行かなくていいという話ではありません。体が不調なら、祈ったり開運グッズに頼ったりする前に医者に行くでしょう。それが、正しい生き方です。
 ただ、自分ではどうにもできないような、全てに絶望してしまうような時、パワーストーンなどを身に付けてみてください。きっと、事態は良くなるはずです。そういう時、石やお守りなどの力が必要とされるのです。

 大丈夫です。神様や仏様は、臨終の際にもあなたを助けてくれます。たとえ、あなたが神や仏を信じなくても。そういう風に世の中はできているのですよ。

拍手[5回]

PR

2013/05/26 01:06 | Comments(0) | パワーストーン(種類別)

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ルドラクシャの話 | HOME | 強く育てよ菩提樹の実>>
忍者ブログ[PR]