忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/27 17:55 |
ロザリオ、修復完了です
 突然ですが、うちは歴史だけは古い農家だったりします。

 なので、身近に「工具箱」とかそういったものがあるもので。「じゃあ、ペンチもあるんじゃない?」と思って工具箱を探したら、ありました!錆びててでかいペンチ。アクセサリー製作にはどう見ても向かないペンチ。

 でも、気合いで使ってみたら、なんと!ロザリオ無事に直りましたよー!ぱちぱち。でも、アクセサリー用のペンチってもっと小さくて、細かい作業ができるようなものらしいですね。お値段は800~900円くらいが相場でしょうか。

 で、まじまじと直した跡を見てみたら、あれ?どこ直したんだっけ?という感じの仕上がりになっていて、ニヤニヤしました。なんだ、私、不器用だと思ってたけど結構できるじゃん、と。愛のなせる技かもしれませんが。

 ちなみに、金属製の数字の9みたいになってるピンを9ピンといい、そこから派生して両方に輪っかを作っているピンの状態のことをめがね止めといいます。ロザリオは大抵めがね止めですね。直し方のコツは、垂直に開かないで横にスライドさせるように開くことです。それなら、止める時もペンチを水平に当ててぎゅーっと力を込めて止めれば簡単にできます。

 おお、そういえば昔(学生の頃だったと思う)、母と一緒にめがね止めの金属アクセサリーを手作りしていた頃があったような気がします!あれで、「金属製のアクセサリーを1から作ろうとするのはもう止めよう」と思ったのですが、ちょっと役に立ったかも。何でもやってみるもんですね。

 母はというと、一時期、仕事を引退した後の趣味作りの一環で、陶芸やビーズアクセサリーに手を出していたようです。でも、どれも長続きせず、結局趣味といえば名画の画集を集めることぐらいに落ち着いています。
 父は……何故か、今、可愛いマスコットを集めています。何故なんだ。旅行に行くたびに増えていって、リビングのテレビが置いてある所に大集合しています。

 私の趣味は、言わずもがな石集めでしょうかね。最近はロザリオ熱にもかかっているのですが、熱のままで引いてくれたらお財布も少しは重くなるのでしょうけど、ロザリオ沼にはまったら抜け出せない気がします。ロザリオって調べれば調べるほど奥が深いですし、そのうち血迷って「洗礼受けてきます^^^^^^」って言い出しそうです。自分が怖い。

拍手[0回]

PR

2013/04/26 10:35 | Comments(0) | 宗教・伝承

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<スーパーセブン | HOME | ロザリオ、直るかも>>
忍者ブログ[PR]