忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/14 01:56 |
「広告の品」はぼったくり
 ちょっと前の「ぴったんこカンカン」で、白馬富士関が出ていたのですが、その左腕にタイガーアイと水晶のブレスレットが一連ずつ。

 思わず、番組そっちのけでブレスレットを凝視してしまいました。やっぱ、ゲンかつぎでしょうか。取り組みの時はできませんけどね……。

 さて。

 今日は、「広告の品」の話でも。

 パワーストーン業界に入るきっかけになったというので、よく目にするのが「広告で『幸せになれる』と言っていたから」という話。

 パワーストーン業界で言えば、広告の品は正直ぼったくりが多いです。なぜかと言うと、雑誌や新聞など人の目にするところに広告を出すって店舗側にかなりお金がかかるんです。

 ましてや、「全員が全員幸せになれる石」などありません。人には個性があって、それぞれ合う石は違いますよ。
 ラピスやタイガーアイなどは、結構広告で「幸運の石」「金運最強の石」とうたわれて、ぼったくりで売られていることがよくあります。
 普通のストーンショップで買えば、何割かお安く手に入ると思います。まあ、ストーンショップもさまざまですが。

 それと、雑誌によくある「石を選べる!何でも願いが叶うブレスレット!」というのも、石はガラス玉みたいだし、作りは確かにしっかりしてるけどそれだけじゃんって話です。
 実は、友達がそれを購入したことがあるので見たことあるのですが、検分してたら「気に入ったならあげるよ」と言われたので、多分願いは叶わなかったのだと思います。ベッドの下に潜り込みっぱなしだったらしいし。

 タイガーアイでギャンブルが当たるっていうのも、聞いたことありませんねえ……ルチルなら多少は……と思うのですが、そもそも金針びしばしのルチル持てるようなお金持ちは、そもそもギャンブルに使うお金も多いので、「当たり」が出るのも当然な気がします。祭りのくじで大人買いして景品全部持っていくようなものですね。

 それに、ギャンブルって「勝った」話は誰もがしたがりますが、「負けた」話はしませんよね。つまりは、勝つ日もあれば負ける日もあって当然ということですね。

拍手[1回]

PR

2013/01/05 12:39 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<宗教に垣根はないのかも | HOME | 気位の高い石>>
忍者ブログ[PR]