忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/14 01:55 |
お数珠のブレスレット
 「恋愛運最強セット」を装備しているのに、全然そんなそぶりがないのですが。

 まあ、職場で恋愛といってもおじ様ばかりだし、近所のスーパーで可愛いバイトの男の子を……ウェヒヒということもございません。

 要するに、恋愛する範囲がゼロなのです。これじゃ、どんなに恋愛運が上がっても意味ないですね。

 ここ数年そんな感じで、最後に恋愛したのはいつかしら?という状況。もちろん、現在も彼氏なしです^^しまいには「彼氏ってどうやって作るの?」とか「本当に男という存在は現実にいるのだろうか」とか哲学入った考えとかしています。これはまずい状況ですよ。

 友達に彼氏ができたと聞けば、羨み、妬み。こうなったら、いっそ尼になるとか、シスターになるとかすればいいんじゃないかとそっち方面の案内を熱心に読んだりしています。バカですねー。

 尼さんといえばパワーストーンブログ的に言うとお数珠ですね。
 ロザリオを敬虔なカトリック教徒がアクセサリーとして首にかけるのを苦々しく思っているのに対して、お数珠は実は「常に身に付けているとご加護がある」と、ブレスレットなどのアクセサリーにするのを許容しています。だから、結構パワーストーンのお数珠を売るお店も増えましたが、ローズクォーツなどの華やかな色の石は、厳密に言うとお葬式には向かないそうです。

 ローズクォーツなどの華やかな物は、結婚などの「ハレの日」に使い、お葬式などは暗い色か水晶のお数珠を持って行った方が無難です。いまだに年配の方などはそういうことを気にするので、影で「あそこの子はお葬式にピンクなんか付けて……」と言われてしまうかもしれませんので、お数珠は使い分けましょう。

 また、数珠風のブレスレットも流行していますね。
 パワーストーンとしての流行もありますが、そもそも数珠風ブレスはアメリカの方で「東洋の神秘!カッコいい!」と流行ったのが日本に逆輸入されたという説もあるそうです。まあ、お数珠も必ずしも仏教の教えを聞かなければならないというわけでもありませんので、気軽に身に付けていいと思いますよ。

拍手[3回]

PR

2013/03/24 00:12 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<金属アレルギー? | HOME | ロザリオとの出会い>>
忍者ブログ[PR]