忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/29 05:37 |
命を頂くこと
ふと、翡翠のバングルの裏側を見たら、亀裂のようなものが。

 慌てて側面~表へと目をやったら、さぞ綺麗に割れるであろうヒビが!嫌ー!
 でも、多分ショップさんは悪くないのです。なんでも、翡翠ってそこら中にヒビが出来ているのが普通だと言われています。

 でも、ヒビはきついな~。
 まだ、表側からは見えにくいのですが。これで、対角線にもヒビが入ったら割れるフラグですよね。

 それで、一大決心しました。そうだ、翡翠貯金をしよう!
 私の言う翡翠貯金とは、バングルが割れてアクセサリーとしての役目を果たさなくなった時までに、またバングルを買う貯金をしていくことです。
 貯まった額が使っていい額。まあ、1か月に5千円ぐらいずつ貯金していったらバングル買えるかな、という感じです。

 ちなみに、私は障害者ですが、自立支援法以外の金銭援助は受けていません。一応、明記しておかないと、「障害者が年金で石買うな」という意見が出てくるかと思いますので。
 年金も、生活保護も受けていませんよ。手帳すら取っていないので、これから一般社会に出るにはクローズ(障害を隠して就職する)になるでしょう。ちょっと気が重いです。

 さて。石の話に戻りましょう。
 そんなこんなでヒビが入ってしまった西虎さんですが、数珠(チベット密教のボーンビーズ製)を首にかけたら、なんかモジモジしています。

 で、「急に女らしくなっちゃってどうしたの?」と聞いたら、「あ、あの素敵なお方は誰なの?」と。数珠のことらしいんですけど、私が見た限りでは数珠には誰も入ってないんですよね……。あえて言うなら、私の半身が入っているのでしょうか。

 「多分それ、私」と言ったら、ぽかーんとした後、「嘘言うな!違う違う!」と。なーんだ、私のこと好きなんですねー?と意地悪したら、「嫌い!嫌い!大っきらい!」とか。ぐふふ。
 
 でもまあ、この数珠が一番付けててしっくりくるんですよね。この数珠は元有機物だったせいか、「私が今日生きたのは今日犠牲にした命と引き換え」という念が湧いてくるんです。だからって何もベジタリアンになれとかラマダン(断食)しろとかいう話ではありません。
 それに、草木も生き物なのですから、ベジタリアンだから業がなくなるというわけでもないでしょう。要は、考え方です。

 私は、「私の犠牲になった命は決して無駄にはしません」と祈ります。この数珠を付けていると、なんとなくそんな言葉がすらすらと出てくるのです。それと同時に、手のひらに掴めるぐらいの大きさの小さな光が私の周りを包んでいく感じすらします。
 肉を食べるな、ではなく、食べているからこそ命を頂くという業に繋がるのです。
 
 私は、原罪というものがあるのなら、迷わず「他者の命を頂くことがすなわち原罪である」と言えます。だからこそ、人間が背負って行かねばならない業なのではないかと思うのです。

拍手[0回]

PR

2013/09/14 00:51 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<同性愛・石とも恋愛する!? | HOME | 翡翠の偽物が超危険!>>
忍者ブログ[PR]