忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/21 12:07 |
水晶で実験!
シバリンガムの、ペンダントヘッドが、取れました。
 ぎゃー!

 でも、取れたのは金具の一部で、試しに残っている金具に革紐を通してみたら、無事に通りましたよ!よかった。
 見た目はちょっと安っぽくなっちゃいましたが、まあこのぐらいがちょうどいいってことでしょう。

 で、ついでにちょっとした実験もしました。
 「天然の水晶は、氷の上に乗せると氷がその形に溶ける」というものです。
 用意するものは、天然かどうか分からない水晶と、氷だけ。

 それで、結果は……見事にシバリンガムの形に溶けたんですね!これは、水晶の熱伝導がなんとかという現象らしいです。詳しいことは忘れました。すみません。
 でも、これで、この水晶は天然ってことですね。傷もあるので、信用してないってことはなかったのですが、結果としてちゃんと残るとやっぱ嬉しいです。

 しかし、浮かれていてガラス玉と比べるの忘れた……実験にならないじゃん、それ。

 でもまあ、丸い水晶でしかできませんが、紙に線を引いて、その上で水晶をくるくる回すとどこかで線が2重になる、という見分け方もやりました。
 結果、確かに2重になるところがあったんです。コツは、丸い水晶の端っこの方もよく見ること。意外と、そっちの方は見落としがちで、真ん中ばかり見つめてしまうこともあります。
 それと、この方法はあくまで「ペン一本と紙一枚でできる見分け方」であり、線が2重にならなくても本物の水晶ということもあります。

 まあ、本物の水晶といっても、1000円札一枚程度で買えますよ。高けりゃ本物、ということでもないようです。何の石でもそうですけどね。ダイヤを除いて、ですが。安いダイヤは、前日に書いたとおり、何らかの問題があって安くなっているダイヤで、値段相応です。

 それと、安く手に入れるために石をオークションで落とすという方法もありますが、素人にはあまりお勧めしません。プロ級に審美眼を鍛えた、という人ならいいのかもしれませんが、ズブの素人では騙されることも念頭に置いてください。
 元々、パワーストーン系は、ショップでも石の本質を分かっていないところがあります。そこを上手く突けば得をすることができるのですが……それはプロのする仕事です。
 オークションの場合、ほとんどが素人の出品ですし、もし偽物でも「私も気づきませんでした」と言われるのがオチです。

 まあ、そんな私は、怖くてオークションに手を付けたことがないのですけどね……。素人同士で物のやりとりとか怖すぎます。ビビリでいいので、これからもショップでのお買い物にとどめておこうと思います。

拍手[0回]

PR

2013/07/03 01:02 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<オブシディアン | HOME | ダイヤモンドについて>>
忍者ブログ[PR]