忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/26 10:58 |
浄化あれこれ
 エンゼルパイうっま!神の食べ物です!

 ……ということで、今日は「石の食事」について。

 基本的に、石は、食事を必要としません。……ですが、中には「今日はなんか石が疲れてるみたい……」ということを感じる人もいると思います。

 そういう意味での「食事」。それは、浄化です。

 浄化については前も書いたでしょうか?ちょっと記憶があいまいなのですが。ここははっきりとリストにしておきましょう。

○日光
 日向に一時間~六時間程度置いておきます。時間は、朝から遅くとも昼過ぎまでの光が良いとされています。
 ちなみに、ローズクォーツ、アメジスト、インカローズなど、淡い色の石は色が褪せてしまうということで、そういう石はこの浄化は向きません。個人的に黒い石と相性が良いような気がします。

○月光
 新月~満月の日に光に当ててあげます。しかし、曇っていても影響はないとか……。
 このやり方は石を選ばないため、多くの人が月光浄化をしています。私としては、ちょっとパワーが物足りない気が……。石のおやつとしては良いのかもしれません。

○水
 流水に一時間~一日程度さらします。
 パワーストーンとしての浄化と、ジュエリーとしての汚れ落としを兼ねてできます。
 ターコイズ、ラピスラズリ、岩塩などはこの浄化は適していません。

○お香
 市販のお香は、ヤニがついてしまう場合があるので、煙にくぐらせるのは二~三回程度にしましょう。一番良いのはセドナ産セージだと言われています。
 私個人の感想は、良くもなく悪くもなくといった感じです。しかし、終わった後に部屋に良い香りが漂うのは好きですね。

○クラスター・サザレ
 用意するのにちょっとお金がかかります。クラスターぐらいでないと意味がないという人と、サザレ程度でも事足りるという人がいます。
 個人的にはサザレでも十分です!サザレは、直に触れずとも袋の上からでも浄化できるので、容器がなかったりバラつくのが嫌だったりする人は袋のままでも大丈夫です。

○塩
 そのまんま、塩に埋めます。
 アクセサリーなどで金具が付いているものは注意しましょう。これも、「塩座布団」といってジッパー付きの袋に塩を入れてその上に石を乗せても浄化できます。
 
○土
 何をしてもだめな場合に限り、土に埋めることでパワーを充填させることができるそうです。
 私は、なくすのが怖くてやったことありません。また、公園などの公共の場では、そのまま忘れると「遺棄罪」として軽く犯罪になることがあります。土に埋めたら必ず取りに行くのを忘れずに。

 こんなものでしょうか……後で何か忘れてたら修正します。

 私が試してみて、一番「効果あったな」と思うのはサザレ浄化ですね。一応、クラスターもあるのですが、それは良くない思い出の貰いものなので、あまり触れたくないのです。石に罪はないのですけどね。

 まあ、基本的に、石は特に浄化を必要としないとは思っていますけどね。石の方から「浄化してほしいな」という申し出があった時ぐらいでしょうか。それと、汚れを落とすために水で洗うとか。結構乱暴な扱いしてますが、壊れたことは数回ぐらいしかないような?それも、皆水晶……「私といるのは嫌ってぇことかい!?」と、江戸っ子風に言いそうになりますねー。

 以下、拍手返信

拍手[2回]

>石子さん
陰陽師ですかー。ちなみに、平安時代は陰陽師って国家公務員だったのですよ。
今でも、結構政治家とかはお抱えの占い師なんかを持っていると噂はありますね。こう考えると、日本人って根本は変わってないんだなと思いますが。
産業廃棄物ストーンですか・・・。それが本当なら、恐ろしいことです。
元々、「レッドタイガーアイ」というものはありますが、それとは違うのでしょうか?レッドタイガーアイも人工石ですね。
何より、中国発信というのが・・・。あそこの国は、日本のように「またお客様に来ていただけるように」という商売はしなくて、「とにかく今売れればいい」というごり押しで成長した国ですからね・・・。気を付けたいですね。
PR

2013/02/14 01:13 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<石のことを知らないふりする時 | HOME | 「あなたの宗教で祈りなさい」>>
忍者ブログ[PR]