忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 15:22 |
石のことを知らないふりする時
 いくら普段のん気な引きこもり生活してたって、外に出なければならない時は来ます。

 ということで、通勤途中にサザンカの生け垣を見ました。冬はサザンカか椿かといった感じですね。でも、植物の学校に行ってた割には、本当にサザンカなのか椿なのか区別がつかなかったりします。なんという節穴アイ。

 で、私の目は節穴なので、結構石も間違って買ってることもあります。

 しかしですね、見る目を鍛えれば美味しい思いをすることもあるのです。

 たとえば、以前私が「ローズクォーツは合わないけど、マダガスカル産のローズクォーツは合う」と書いたことを覚えていらっしゃる方はいるでしょうか?
 あれも、ストーンショップで、「あー、全部濁っちゃってるな。透明なのが欲しいな」と思っていたら、奥の方から透明なローズクォーツを発見して「ラッキー!」と買って帰ったら、薄ぼんやりとスターも見えて大ラッキーだったことがあるのです。

 ちなみに、石は全て同じ値段でした。でも、後でスターローズクォーツの物価を調べたら「そんなもんか」という感じだったので、そんなにラッキーではないかな?タンブルとかルースであれば、スターローズクォーツでもお安く売っていることがあります。

 しかし、逆にいつもは研磨サービスなんかないのに、タンザナイトを買ったら「ちょっと磨きますね^^」と言われ、ちょっと待って……という間にさっさと研磨されてしまったりしました。タンザナイトは、一定方向の衝撃には弱いので、宝石店の研磨機なんかにかけられたら割れてしまうのですね。
 そこで「研磨は結構です」と言うのも何なので、塩をかけられたナメクジのような気分でしおしおしていました。まあ、いつもそうなんですけど。

 ストーンショップといっても、お飾り程度にタンブル、あとはアクセサリーというような所なので、石について何も知らない店員さんがいてもおかしくはありません。そう言う時に、「この石はこうなので研磨は結構です」と言えればいいのですが、なんか、「何このめんどくさい客」って思われるのが嫌でできないんですよねー。
 とほほです。

 以下、拍手返信

拍手[2回]

>石子さん
杉浦日向子さんという方は残念ながらあまり知らなかったのですが、著作を読んでみたくなりました。
確か、亡くなっている方ですよね・・・?違ったらすみません。
サイト案内ありがとうございます。
私も、気楽に「今流通してる石なんて何も問題ないですよ」とは言えないのかなーと思ったりしました。中国なら、何でもやりそうな気がしますし。
でも、私の調べたヴィクトリアストーンとは、人工石で緑っぽかったので、ちょっと頭が「?」ですけど。赤いやつもあるということでしょうか?って、石子さんに聞いても仕方ないですね。すみません。
PR

2013/02/15 00:01 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<合成品でもオッケー☆ | HOME | 浄化あれこれ>>
忍者ブログ[PR]