忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/27 17:57 |
病気に効く石は?
 今月2回ほど、職場をズル休みしました。

 といっても、本当に「ズル」だったのかは自分でも分かりません。本当は仕事できる体調ではなかったのかもしれません……どうも、私は、体からのSOSを見逃してしまう気がします。見逃し続けて、現在の持病も悪化させたようなものですし。

 持病……もしかしたら、一生付き合わなくてはならない病気なのですが、私は治ると思っています。今通っている病院の先生も、「治るよ。治らない人はいないよ」と言ってくれました。
 今は、比較的病状も落ち付いています。
 しかし、もしあなたが明日病気になったとして、「この病気は治りますか?」と医者に聞いた時に「治らない。薬と通院は続けてもらうしかない」という医者ははっきり言ってヤブです。当たり前でしょう。どんな病気だって、治す!と思っていない医者は、誰も治せません。

 まあ、病気のことはここではあまり書かないでおこうと思っていたのですが、同じように病気で悩んでいる人の支えになれたら、と思って書いてみました。
 
 さて、病気になっちゃった!そんな時に効く石を、パワーストーンブログらしく探ってみましょう。

 胸付近は、ローズクォーツです。うちの祖母も入院中、ローズクォーツをプレゼントしたらすっかり治りました。ローズクォーツを心臓付近に掛けると、胸のチャクラに呼応するんですね。
 頭は、タイガーアイが効きました。元々、タイガーアイは生命力を強くする石なので、小さなことでクヨクヨしてしまう人にもお勧めです。
 胃腸は、シトリン。レモンドロップみたいな美味しそうな石です。また、ストレスからくる胃腸の悩みにも効きます。
 足は、オニキス。元々、グラウンディングといって、ふわふわと落ち着かない心をちゃんと地面に付くようにしてくれる石なので、足にも効くと思います。

 逆に、病気で落ち込んでいる時や精神疾患などに適していないのは、ムーンストーンやアメジストと言われています。ムーンストーンはセンチメンタルになってしまうので、落ち込んでいる状態をもっと酷くしてしまうとか。アメジストは、頭のチャクラを強め過ぎて良くないという話です。

 しかし、「パワーストーンがあるから平気!」と、処方されている薬を飲まないのは、一番やってはいけません。処方されている薬は、まさにあなたのために組み合わせて処方してもらっている薬です。薬はちゃんと飲みましょう。もし、副作用が辛いというのなら、それはお医者さんと相談することです。

 パワーストーンはあくまで二次的な効き方をするものです。ちゃんと服薬して、診察を受けて、その上でパワーストーンに頼るようにしてください。

拍手[2回]

PR

2013/06/18 00:40 | Comments(0) | パワーストーン

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ブラックダイヤとヘマタイト | HOME | 染料?皮脂?>>
忍者ブログ[PR]