忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/21 11:57 |
グルグル巻きの鎧
 最近、宗教絡みのネタばかりですみませんでした。

 今日、石屋さんを見ていたら、「シールが貼ってある商品は3個1500円!」というセールがやっていたので、適当に買ってしまいました。
 買う前のOリングはやりましたが。

 でも、できるだけ自分の直感を信じるようにして買ったのが、ローズクォーツ、水晶、ジルコニアでした。

 どれも、一回このブログで取り上げたことのある石ですね。ペルー産のインカローズなるものもあって気になったのですが、半透明であまり綺麗とは言い難い色だったので、スルーしてしまいました。「買っておけばよかった!」とならないことを祈ります。

 ところで、このローズクォーツですが、クラックがあるのは仕方ないとしても、何故か縞々が見えるんです。
 ホントにローズクォーツなの?と不安になって検索したりしたのですが、どうやら、「たまに縞々のローズクォーツも出土する」そうです。私の見解では、あまり人気のない白メノウをローズクォーツとして売るために染めた?と思ったりもしたのですが、それにしては色が薄すぎます。粗悪な店ではガラス玉をローズクォーツといって売っているとも聞きましたが、それならばクラックも内包物もないですし。

 考えれば考えるほど謎を呼ぶ、推理小説みたいなローズクォーツですw

 それと、パワー的には、何故か何かで体をぐるぐる巻きにされたような感覚がありました。嫌な感覚ではないので放っておいたのですが、どうもそれは霊的な鎧、つまりバリアーを張っている状態ではないかと気付きました。
 ローズクォーツと水晶、どっちの仕業かと思ったのですが、どうやら共謀しているようです。ピンクが苦手な私がローズクォーツを選んだり、水晶酔いで散々な目に遭いながらもまた水晶を選んだりしたのも、何かあるのでしょうか。

 ちなみに、今左手はローズクォーツとインカローズで恋愛運アゲアゲ状態です。石酔いも今のところ起きていませんし、この子たちは大丈夫だったのかな。

拍手[1回]

PR

2013/03/19 23:50 | Comments(0) | 石との会話

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ローズクォーツなのかレッドファントムなのか | HOME | キリスト教の教えを学ぶまで>>
忍者ブログ[PR]