忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/22 17:40 |
琥珀に罵倒される
 琥珀のペンダントと、今日は話せるかなー……と思って意識を集中させたところ、罵倒が返ってきました。

 びっくりして、「なぜそんなことを言うの?」と聞くと、「こんな形にしやがって!」だそうです。……それで、思い出したこと。現在安価で流通している琥珀の多くは、琥珀の削りくずを集めて再び溶かして形にしたものらしいです。それのことでしょうか。

 「人間が憎いの?」と聞くと、「ああ、憎いね!」だそうですが、もっと深いところの気持ちを読みとってみたら、そうは考えてない様子。「そう言っているのは口だけで、気持ちはそうは考えてないみたいだけど?」と言ったら、黙ってしまいました。

 今も、黙ったままです。しかし、いきなり罵倒してくる石には会ったことなかったので驚きましたが。

 ちなみに、現在流通している琥珀は、コーパルといって、琥珀になる前の段階の石が多いそうです。だから、本物の琥珀よりもさらに柔らかいらしく。でも、琥珀(アンバー)とコーパルの区別を付けるのは専門家でも難しいといいます。私のペンダントは多分コーパルのさらに削りくずを集めて溶かしたものだと思います。気泡も入っているようですし。

 さて、私の琥珀ですが、罵倒されてもなお身に付けているのは何故かといいますと、別にマゾってわけではなく、アゼツライトの白いお嬢さんに「悪い子じゃないわ。どうか身に付けて一緒に居てあげて」と言われたのは昨日のことで、今日はミスティックトパーズから「分かってると思うけど、あの子は本気であなたを嫌っているわけじゃない。あなたの役に立ってくれるはずだよ」と言われたのもあります。

 ミスティックトパーズは、人工の力で本来の色を変えられているにも関わらず、人間は好きなようです。大抵の石は、人間をはじめ、動物や植物には好意的です。ただ、中に霊のようなものが入っていたり、特に河原にある石は拾って帰ってはいけないとされています。

 しかし、日本でも「翡翠海岸」という所もありますし(本物の翡翠はまず見つからないと言いますが)、浄化さえしっかりすれば大抵は大丈夫だと思います。

 しかし、琥珀を身に付けて眠ると、ついつい寝過ぎてしまい、さらにあんまり良くない夢も見ます。悪夢という感じではないのですが、友達と大喧嘩する夢とか。目が覚めて、「あの友達とは連絡取らない方がいいのかな……」と思ったりはします。
 でも、今朝の夢は、結婚して子供がいる夢で、子供と旦那さんの2人に食事を作って、「お前も食べればいいのに」と言われ、「私はまだ作るからいいよ」と返す夢でした。私、元彼からも「お前」と言われるのが嫌いなはずでしたが、夢の中の私は受け入れている様子。不思議です。

 なんか、段々琥珀の態度が軟化しているようで、今日の罵倒も少しは心を開いてくれているからなのかな、と思ったり。何せ、買った当初は首絞められましたからねえ。水晶サザレの上に置いておいたら、それもなくなりましたが。やっぱ浄化って効果あるんだー……と今更ながら思いました。
 これから、琥珀はどうなっていくのでしょうか……なんか、楽しみですw

拍手[2回]

PR

2013/01/21 00:03 | Comments(0) | 石との会話

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<プログラミングってした方がいいの? | HOME | 石の相性>>
忍者ブログ[PR]