忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/14 03:51 |
ピアスを開ける時
 私がピアスを開けた思い出は、なかなか深いものがあります。

 私、高校を辞めているのですが、その際に友達から「高校中退おめでとう!記念にピアス開けにいこーじぇ」と言われて開けたのです。
 そのことを職場の上司に言ったら、「……まあ、祝ってくれる友達がいるってことはいいことね」と。

 ちなみに、その時のピアスは、「ピアッサーを持ってくれば無料で穴開けします」という病院で開けてもらいました。よく、ピアスホールをあけていない人から「痛くなかったの?」と言われますが、私の場合、痛いというより重い、といった感覚でした。普通のピアッサーのファーストピアスは、大抵大きめの穴が開くように太いピアスになっているんですね。だから、重く感じると。

 痛みの方は、消毒する時にチクッとする感じでしたが、一週間ぐらいでそれもなくなりました。ただ、ピアスを定着させるには少なくとも1カ月はつけっぱなしにすると思ってください。消毒薬も、ピアッサーを売っているような所では600円ぐらいで消毒ジェルも売っているので、必ずそれを買ってください。マキロンとかでしないように……化膿などの原因になりますから。

 でも、中には「安全ピンで開けたけど平気だったよ~」という人もいると思いますが、安全ピンは他人にお勧めできないので一番安全な方法を書いています。ちなみに、私は安全ピンで開けるという思想がそもそもありません。注射も怖いのに……。

 ボディピアスなんかにも興味はあるのですが、なんか刺青とかと同じような感覚になってしまうので躊躇しています。耳が一番痛くないっていいますしね。痛いのホント嫌いです。よくピアスなんか開ける気になったな、と思うのですが、その時は「高校辞められたー!自由だー!」となっていたので、恐怖心が麻痺していたのですよ。

 今は、バラのピアスしています。上司には「……なると?」とか言われたのですが。実際に見てみると、なるほどなるとに見えるな、と思います。バラなんですよ。
 一時期、ピアスしてない時もあったのですが、久しぶりに「もう塞がっちゃったかな?」と思いつつピアスホールに通してみたら、平気でした。ピアスホールは、ピアスを入れている時間が多ければ多いほど塞がるのも時間がかかるそうです。ピアスを塞ぎたいという人はご注意を!

拍手[0回]

PR

2013/04/22 00:39 | Comments(0) | 自己紹介

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<私が従者で彼女が主人で | HOME | 聖書は編集されています>>
忍者ブログ[PR]